通う頻度について

どのタイミングで受けるか

肩コリでマッサージを受けに行くという人が多くいます。もちろんマッサージをしてもらえばいくらか楽になるし、行く意味は十分あるでしょう。しかし、それは本当にベストなタイミングなのでしょうか。
想像してみてください。マッサージに行くのが楽しみって人を除けば、軽い肩コリ程度でそう頻繁にお金と時間をかけてマッサージ店にわざわざ足を運ぶでしょうか。ただでさえ忙しい社会人生活でこまめにマッサージを受けに行く時間なんて取れないなんて人も多いですよね。
かといって、肩コリなどの症状が酷くなってから行くのも遅いんです。なぜなら、もう症状として身体に悪い影響が出ているからです。
ではどのタイミングが良いのか。それは、なんとなく症状が酷くなってきたなと感じたときです。まだ深刻ってほどじゃないけど気になりだしたら、悪化する前にマッサージを受けておきましょう。

定期的に受ける

慢性的な症状が出ると、定期的に通うことにもなってくると思います。では、どれくらいの感覚で行くのがいいのでしょうか。なかなか、自分ではわかりづらいですよね。
症状があまりきつくなければ少し感覚を開けてもいいと思います。症状がきつくなるようなら間隔を狭めればいいし、大丈夫そうなら間隔を広げていくといいでしょう。
症状が酷いという人は、ある程度間隔を詰めて通うといいでしょう。これで調子の良し悪しを見つつ自分のベストな間隔を掴んでいけるはずです。
マッサージは肩コリに即効性があるものではなく、筋肉の緊張を緩めて、血行を良くして、疲労物質などを外に出すといったサイクルの中で結果、改善されるものですので忘れずに認識しておいてください。